ラピエルの定期購入の解約方法と返金方法は?

   

ラピエルの定期購入の解約方法は?

ラピエルを実質初回無料コースでラピエルの定期購入をしている場合、事情により解約する必要が出てくることもあるかと思います。

 

そのような際のラピエル定期購入の解約方法についてご説明します。

 

ラピエルの解約は基本的には指定のお客様窓口である

 

03-6691-1287に土日祝日を覗く平日10時から18時の間に連絡をするだけに連絡して解約したいという意思表示をするだけで解約が可能です。

 

また解約の際には「解約理由」が必ず必要になるので、正直な解約理由を伝えることが必要です。

 

また解約をするにあたってはいくつかの条件があります。初回実質無料の定期購入を解約する場合、最低1回は受け取りが必要で、初回分だけ受け取って2回目の解約を希望する場合は初回購入日から数えて7~10日の4日間の間に解約の申請をしなければなりません。

 

また2回目を受け取り、3回目の受け取りを解約する場合、2回目の商品配送日から20日~25日後の間に解約の連絡が必要で、それ以外のタイミングでの解約はできません。4回目以降に解約を希望する場合は次回発送の10日前までの解約連絡が必要です。

 

解約手続き自体は電話一本で簡単にできますが、解約の日付に関する規定が複雑ですので解約が必要な場合は早めに確認し、解約手続きを行うことをお勧めします。

 

ラピエルの解約については定期購入時についてくるリーフレットにも記載されていますので、届いたら必ず確認しておくことが必要です。

 

ラピエルの返金方法は?

お肌の乾燥肌にとても悩んでいた私は美肌で有名な友人がラピエルを愛用していることを知り、ラピエルの実質初回無料コースを申し込みました。

 

ラピエルにはプラセンタエキス、カタツムリ分泌液、ローズウォーターといった女性にうれしい美容成分が豊富に配合されていることもあり、届く前から使うことを楽しみにしていました。

 

いざ届き、その日の夜ワクワクして使ってみたところ塗った瞬間にお肌がピリピリしてしまい、継続して使い続けるのは無理かもと思いました。定期購入で購入したため返品できるか不安で調べてみたところ、ラピエルには返金保障制度がないことがわかりました。

 

しかしラピエルの実質初回無料コースは、所定期間内に解約連絡をすれば1回目のお試し分のみで解約可能であると書いてありました。

 

初回のお試しコースのみで解約する場合、初回購入日から7~10日の4日間の間に連絡が必要と書いてあり、その翌日が7日目に当たる日だったため、早速解約の連絡をしました。

 

翌日朝10時になるとすぐに窓口に連絡しましたが、電話もすぐにつながり、解約の意思を告げてもしつこく引き止められることもなく、無事に初回のお試し分のみで解約をすることができました。

 

解約時には注文番号や注文日などの細かい情報の他に、解約する理由を問われましたが正直に「つけた瞬間に肌にピリピリとした刺激があり続けるのが不安になった」と話しましたが不快感を示されることもなく安心しました。

 

私は敏感肌なので以前にも似たような商品を購入し、初回分で体に合わず返金制度を利用したことがあり、その時はとても複雑な手続きが必要だったので、ラピエルもそうなのではないかと少し不安もありましたが、ラピエルには複雑な返金保障制度の手順を踏む必要や書類のやりとりもなく、解約手続き自体もとても簡単なので安心しました。

 

初回お試し分の送料650円は返金されませんが、新しい化粧品を試して合わなかった時の金額に比べればとても少額なので負担も少なくてとても良心的だなと感じました。

 

返金保障制度はなく、購入者の事情による返品や返金は受け付けてくれませんが、もし届いた商品になんらかの不良があった場合は購入日から7日以内に公式サイトのメールフォームか電話で連絡をすれば対応していただけるようです。

 

ラピエルの効果にとても期待していただけにお肌に合わず、お試し期間だけで解約をすることになってしまったのはとても残念でなりませんが、お肌に合わなくてもすぐに連絡すればお試し分だけで解約も可能なので、初めて使うのに抵抗がある人でも安心して申し込みできるコース設定だなと思いました。

 

ラピエルの口コミはこちら>>

 - 未分類